-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-04 12:32

イマコレ読んでいます

図書館で借りた1冊さとと-閉じた本

『向田邦子全集 1 新版』 ~ 向田邦子さん著

向田邦子全集〈1〉小説1 思い出トランプ向田邦子全集〈1〉小説1 思い出トランプ
(2009/04)
向田 邦子

商品詳細を見る


向田邦子生誕80年を記念した全集です。
第1巻は、「かわうそ」「だらだら坂」「花の名前」など、
昭和55年~56年にかけて『小説新潮』に掲載した小説13篇を収録しています。


向田邦子さん
小学生の時に何気に手にした一冊が、『父の詫び状』でした。

昭和56年に取材旅行中、航空機墜落事故に遭い
急逝していた方だということを知り、大変衝撃を受け名前を覚えました。

『父の詫び状』本書の中には、飛行機墜落を恐れる話が登場し、
生前に書かれたものなのにと・・・・また胸が痛みました。



図書館の新刊コーナーにて、向田邦子さんの本を見つけ
小学生から、年を重ねた今の私が読んだら
どんなふうに昔と違った視点で考え、どんな感想を持つのかなと興味があります。

『父の詫び状』は収録されていないので、
いつか借りて読んでみたいと思いますアップロードファイル


スポンサーサイト

コメント

2009-09-10 15:05

No title

墜落を予知してたんですかね?
  • URL
  • ぎんざぶろう #-
  • Edit

2009-09-10 15:12

No title

飛行機というものに
恐怖があったんですかね (´Д⊂

予知までしてはいないと思うのですが、
何か感じるものがあったのかもしれませんね。。(´Д⊂

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きんた。

Author:きんた。
結婚して2年目になります。
やさしいだんま様に支えられ、
(●´∀`●)ノ【oありがとうo】
感謝の毎日です!

仕事に、遊びに、趣味に、
ごはん(食)に、料理に、
ダイエット・・・!
楽しい奮闘は続きます。。

べんぴねこボタン2

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。